快適な感じは室内の温度と天井や壁や床の温度の平均

猛暑で室内の温度がエアコンで下がる
もちろん、湿度をさげたほうが快適

風があるから、平気などと
いわずに
デジタルの室内温度計・湿度計が一緒に
なった温度計をそなえた方がいい

さらに快適は
快適な感じは室内の温度と天井や壁や床の温度の平均がきめて

つまりエアコンなどがんがんかけて
室内の温度を下げていく・・ただ
天井などや壁が断熱効果がないと
温度が下がらない状態がおこる
特に冷たい空気は下からだんだんに
上につまっていくので、上は暖かいままとなる

サーキュレーターなど
3000円程度でうっている室内の空気を回すような
ものを天井めがけて、天井面を冷やしてやる
イメージで回すと、天井の温度がさがり
室内はいっそう快適になる

エアコンを使わないで夏を過ごす家のコツを見る

by tsekkei_net | 2018-07-25 14:18 | 家づくり初心者の教室 | Comments(0)
<< ハーフセルフを希望の方に多いの... 改修する家なら、一歩進んだ夏の... >>