アイランドだけが台所じゃない

「アイランドキッチンにしてください」 ピカピカのキッチンをショールームで
見ると、ほしくなるらしい

ただ、ドイツなどのキッチンは、缶詰などの調理品が多い
イギリス式も鍋の中にナイフでジャガイモを切りおとしまたは
圧力釜で調理しているかもしれないが、野菜を鍋に入れて水をいれて
既成品の粉パックをいれてオーブンで40分から50分調理・・
日本のように和風・中華・洋食などなど
ハンバーグとメンチカツとラーメンにスパゲッティに餃子などを
作らないキッチン・・でも今は、冷凍食が多くチンして終わりかもしれないが・・

日本の料理は手際よくつくらないと、キッチンの上に調理を始めると
ボールと皿と鍋やフライパンがたくさん並ぶことになる。
アイランドのキッチンなど前がテーブルだと
両サイドが通行して後ろ面しか収納がないことになる
日本のキッチン、アイランドで大丈夫かという収納の条件的にまずある

きれいに調理して、調理が終わったら、片付けも完了してある
ような料理教室のように段取りがよければいいのだが
あふれる、ボールと鍋はキッチンの流しにつっこんであり
その横でアイランドは食事をすることになるのだ・・

一人暮らしが多い事と、共働きで食事は一人になることが多くなるというのは
ニュースの記事だが、食事して、流しが近いので運ぶのが簡単だから
というのも理由にはなるのかもしれないが・・・

人と集まって、食事するときは・・すべて外食なのか
ローンの支払いで共働きで家族の時間があわず、友人と
一緒に食事も家ではしないのか・・

レストランのように、食べるところは調理と別にて
気が置けない友達がきても食事ができる
用意はしておきたい・・収納とそんな食事ができる
食堂を用意するなら、対面にこだわらないキッチンがよい

小さい家で、有名な建築家イレイサトシさんの家の間取りを見ると
キッチンは真ん中に冷蔵庫と収納をつくりその周りに通路で
第二動線をつくり、壁の部分に上手に造りつけキッチンをつくり
収納力をあげて、使い易く、さらには食堂からは
汗水たらして食事をつくるこ姿が見えないように
なおかつ、笑顔をつくりサーブできるようなキッチンになっている。

小さい家だと、一筆ガキのように間取りを作らないと
使うことと、体裁よくなれべることが両立しないからだ

キッチンはキッチンをピカピカに磨いて見せる
アイランドキッチンでなく、ちょっとおしゃれをして
友人が集まれる、キッチンと食堂をつくる

なんて・・いかがですか?

T設計室一級建築士事務所はオーダーのキッチンで小さいキッチンを
使いやすく、ローコストに作っています

by tsekkei_net | 2018-05-30 15:35 | 家づくり初心者の教室 | Comments(0)
<< 予算と見積 その3 予算と見積 違いその2 >>