樹木を庭につくる

家をつくるとき、ただ間取りを考えると、樹木の場所など
なくなってしまう

道沿いにたつ、新築も駐車スペースはミナあるが
車をおいてみると、樹木は余った場所があればいいほうで
優先順位はずいぶん低いのかもしれない

窓を明るくと・・大きくするのはいいのだが
そこから見える風景を作ろうと苦心するとき
やはり、樹木はぜひに計画したい

花の色の風情で選ぶものや
枝振りで選ぶ樹木
とかく人に視線を遮断するためだけに
植えるものもあるが、風や匂いさらには
窓から見る一服の風景画のようになるには
方位などに置く不向きなどもある

雑木でもよいので、ぜひ計画にいれて
建て主が世話をしてくれると
家並が一段と歩く人から好感がもたれるはずである

樹木のデザインにいれる建築設計のホームページ
by tsekkei_net | 2018-03-14 13:20 | 同居する家づくり | Comments(0)
<< リフォームするかそれともリノベ... 家のエネルギーコスト >>