清水郷土史研究会 清水港廻船問屋研究部会 第一回勉強会

清水郷土史研究会 清水港廻船問屋研究部会 発足して

第一回勉強会

公演テーマ 『一廻船問屋としての我が家の伝承』
講師 天野充 海野源三郎 田口英爾 山本量正

日時 平成22年7月23日 午後1時半より3時半

場所清水中央図書館(3FAVホール)にて公演

入場無料

問い合わせ 清水郷土史研究会事務局 火曜日・金曜日午前中 
電話090-5851-5426

以下案内文


江戸時代、清水湊に四十二軒の廻船問屋が公認されていたことはよく知ら

れているが、資料の不足などもありその実体はあまりわかっていない。

少しでもその実体の解明ができればということでこのたび清水郷土史研究会の一部として

『清水港廻船問屋研究部会』を八足させることにした。その第一回目として天野九右衛門ご子孫

天野充氏、三保屋の石野源三郎氏、山本清右衛門ご子孫山本量史及び廻船問屋の系譜に詳しい

田口英爾氏にご主演願い、ご先祖についての伝承についてお話いただくこととなった。報告者だ

けでなく参加者も大いに発言していただいて会を実りあるものにしたいと考えている。ふるって

ご参加ください。

以上清水郷土史研究会 清水港廻船問屋研究会部会 飼料より
f0057011_1014799.jpg


















by tsekkei_net | 2010-07-05 10:14 | Comments(0)
<< 再利用 古タンスも再生します 腰窓と掃き出し・・二階にリビン... >>