二世帯住宅を一階でどうまとめるか・・時間が経ったときの配慮

親との同居、一階でどう棲み分けるか
嫁は働く時、姑と一緒に暮らす工夫
時間がたって、部屋は余る・・それをどう工夫するのか
親戚が泊まる・家長で人があつまる・そんな時にも対処する
いろいろな工夫のある家

個別の相談で色々説明しますよ


# by tsekkei_net | 2017-08-11 11:05 | 50歳からの親との二世帯 | Comments(0)

自分で壁の中を確認することは意外とできない

ハウスメーカーの現場で週末に建て主がやってきて
足場から内部を見ている人いますね
心配なのでしょうね
お金を全部払わないと建て主は中にははいれませんから
工事の様子・壁の中がしっかりやってあるかは社内の人しか知りません
通常は会社の監督もこないで、大工が写真を提出して終わりですのです

別に自分の家なんだし

工事に参加して見たい方もいますよね

大きくは値段は安くなるとは言えませんが、メンテナンスなどは
自分でできるようになるでしょうね

工事に参加するもの、ハウスメーカーはできませんね
ハウスメーカーは工事中火災保険にはいってません。
ですから、火災が発生したら引き渡しが終わるまで
会社が監理して燃えたら、会社の損害です
建て主といえども、工事には参加できないんですね

分離発注だと、自分の家ですので
工事途中でも家の中に入れます。
アタリ前のようですがね・・・
工事も参加できます。(基本的にできます)
ただ、うまい下手がありますので、基本的なところは
職人さんにまかせたほうが、自分的には良いと想います。

ある木の家の仕上げ工事
ワックス工事は家族が参加して仕上げました
建て主の奥さんのお父さんが職人さんだということもあったのですが
娘さん二人と奥さん旦那さんそしてお父さんの五人で仕上げをしました

他の家では、サッカーチームの人が参加してこちらも
仕上げ工事のワックス工事やっていました
若いからバリバリと天井から梁柱まで全部ですから
四十肩の場合は床のワックスでしょうか

木は油を塗らないと、手垢でシミになるのと
ワックスを塗ると、水のワダチも入らないで艶がでるので
ぜひやってもらいたいですね
職人をいれてもいいですが、専門家だと二十万から3十万円かかる家も
ありますので、どんどん工事費が多くなってしまいます。

できればここを建て主がやると、ダイニングテーブルと椅子が無垢の木に
なりますから、できれば参加していただきたいところです。

木の家のホームページはこちら
# by tsekkei_net | 2017-08-10 10:39 | 工事に参加する | Comments(0)