<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大きな吹き抜けが家族の気配を感じる・素敵な家

大きな吹き抜けが家族の気配を感じる・素敵な家



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
古民家(古材)の梁、伝統工法、職人の手仕事や技術。自然素材、夏障子や古民家の建具など、今あるものを大事にして現代の工法やインテリアなどの、新しい物を組み合わせてつくる、あたなだけの自由な家づくり。そんな「素敵なあたなの無垢の木をつくる分離発注の初めての家づくり」の秘訣をお話します。人生も少しすぎて50歳を過ぎたら、あなたのいえは自由をつくれる分離発注の無垢の木の家です。
T設計室一級建築士事務所電話054-354-0182
T設計室ホームページ
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2015-04-16 06:30 | 小さな素敵な我が家の作り方 | Comments(0)

1.5階の田の字プランのDENの家

1.5階の田の字プランのDENの家、
コンパクトな小さな家だが、大黒柱以外は間仕切りが
ないワンルームのドミノハウスの家


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
古民家(古材)の梁、伝統工法、職人の手仕事や技術。自然素材、夏障子や古民家の建具など、今あるものを大事にして現代の工法やインテリアなどの、新しい物を組み合わせてつくる、あたなだけの自由な家づくり。そんな「素敵なあたなの無垢の木をつくる分離発注の初めての家づくり」の秘訣をお話します。人生も少しすぎて50歳を過ぎたら、あなたのいえは自由をつくれる分離発注の無垢の木の家です。
T設計室一級建築士事務所電話054-354-0182
T設計室ホームページ
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2015-04-11 12:46 | 1.5階の素敵な木の家 | Comments(0)

あるものを大事にして、新しい物を組み合わせてつくる、あたなだけの自由な家づくり

古民家(古材)の梁、伝統工法、職人の手仕事や技術。自然素材
、夏障子や古民家の建具など、今あるものを大事にして現代の
工法やインテリアなどの、新しい物を組み合わせてつくる、
あたなだけの自由な家づくり。そんな「素敵なあたなの無垢の
木をつくる分離発注の初めての家づくり」の秘訣をお話します。
人生も少しすぎて50歳を過ぎたら、あなたのいえは自由をつくれる
分離発注の無垢の木の家です。
f0057011_9483521.jpg


開催日:2015年4月12日(日)4月19日(日)
日時時間が合わない方はご連絡ください
054-354-0182
午後1時半から3時

●集合場所:T設計室一級建築士事務所

●参加費:500円 (一家族・資料代)※要予約
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T設計室一級建築士事務所電話054-354-0182
T設計室ホームページ
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2015-04-07 09:46 | 家づくり初心者の教室 | Comments(0)

木を植栽の見切りに使う時、枕木でなく、ユーカリの木を造園職に進められた

昔の枕木のイメージと同じ呼び名で、造園の植栽の見切りに
枕木を使うが、現在は枕木はコンクリートなので
呼び名は、同じだが外材にコールタールなど水気をはじくものを使っている。

造園の植栽で職人に「ユーカリの木」をすすめられ
端切れを事務所の玄関に雨ざらしにして暴露試験をしている

表面は紫外線でグレーになっているが
裏を返すと、木肌色が見える

f0057011_11595964.jpg
f0057011_1202138.jpg


一年点検して、問題がなかったが
身近に木の端切れがあると、現場の様子がいかなくても分かると
教えてくれたのは、やはり木に詳しい大工だった
f0057011_122318.jpg
f0057011_1222979.jpg

ホームページはこちら


静岡県対応エリア
全域
静岡市・島田市・焼津市・袋井市・掛川市・御前崎市・菊川市・牧之原市・岡部町・大井川町
吉田町・川根町・芝川町・富士市・富士宮市・沼津市・湖西市・浜松市(北区・西区・中区・南区) 伊豆
湖西市・鷲津
愛知県対応エリア
豊橋市・新城市
山梨県対応エリア
身延町
神奈川県対応エリア
箱根・小田原

県外対応可能です。他のエリアはご相談ください→
by tsekkei_net | 2015-04-01 12:02 | 情報 | Comments(0)