カテゴリ:耐震診断( 1 )

耐震のグレーゾーン1981から2000年にできた住宅/築30年の建物の耐震のコツ!

熊本地震のあと鳥取そしてまた、福島地震の再発と地震の国日本では
東海だけでなく、どこでも大きな地震がくるところなんですね

東海地震もくるくるから30年経って、地震速報は38年間計測を開始してから
予報は一度もあたりません。地震がくるかどうか、分かりませんが、
自分の家の実際の耐震性能がどの程度でどう、壊れる可能性があるのか考えて見ることは大事です。

以外と築30年だと建てた時に筋違はしっかりなど・・記憶もあるので大丈夫だと
勘違いをすると思います。

耐震的には1981年以前の住宅は現在建てた家の耐震性能と6割から8割以下なので
地震で仮設住宅建設の経費を抑えたい為、今住んでいる耐震工事の補助を静岡県が
やっていますが
では、1981年以降の建物は良いのかというと

その時代に設計者がその時代の建築の基準で造って、その時代の公庫などで
指定されていた金物も多分、住宅に使われているのですが、
2016年の現在に耐震診断をやると、その時に使っていた金物は、現在の指定している
金物の性能を満足してないので、耐震性能ががくっと落ちることになります。

改修などの話があり、耐震性能について、この辺の話をすると
築25年の地元の中堅の住宅会社で建てた家ですが耐震性能は半分程度ありません。
当時の基準を、守ってもどんどん被害が大きくなる地震に
耐震基準が上がっていき、こんどくる地震では、隣の新築は被害は少ないが
自分の住宅は被害が大きくガラスが割れ、壁が破けて、店舗など大きな開口があるところだと
一階は圧壊して二階建てが一階になってしまうことになるかもしれません。

この1981年から2000年に建てた築30年から35年の住宅の耐震は、今の耐震性能に
すり合わせるのではなく、耐震改修は建物の被害をなく捨てためでなく、中規模地震がきたとき
壊れたにしても隙間ができて人が死なないような工夫をするものです。

これを聞くと・・え~と思われるかもしれませんが
立っている住宅の下の基礎や地盤を補強して、使ってある金物を全部今の基準に変えることが
できればいいのですが、一度建物を梁や柱だけ残した骨状態まで解体してそれから造り直せば
できますが、新築をつくる位のお金がかかりますので、それなら・・改築を選ぶからが多いでしょう。

今お住まいの時まだ60才であれば、そのまま住つずける方が多いのではないでしょうか
その時には、冬の寒さは身にしみますから床の断熱と耐震性能をあげること・・そんな事で
住まいを直すことが大事だと思います。通常耐震工事は統計で全部やって120万円くらいですが
二階は壊れないことが多いので一階だけ耐震をして断熱も食事をするところの床だけ断熱と
床を造り直すと100万円はかからないくらいで(40坪に二階建て)できますので考えてみては
いかがでしょう。

床の断熱は昔の家は床下が小さく大工がもぐれないことが多いので、床の上から
断熱をしいて、無垢の床を造り、なるべくなら生活するところ寝室や台所や食堂、便所そして
廊下あたりまでできるとフラットや床ができて、60才からの生活が楽になります
少しコストを抑えたかったら、とりあえず台所や食堂の床をつくり直して
あとで考えてみて追加で床の工事をすることも可能です。

シニアの生活では夜便所に通うことが多いので
パジャマなどの軽装で通う寝室からトイレまでの廊下はできれば断熱化していくか
改修して寝室の押し入れにトイレを造ってしまうのもあります。

トイレが自立していると一緒に暮らす家族が簡単ですから・・この辺はシニアが家に住むコツだと
思います。

よく相談で車椅子を将来つかい、間取りが車椅子が使えない・・相談があります。

改修して車椅子使えるような改修はいままでやったことはないですが
考えて見ると、夜寝室で車椅子に乗ってトイレに行くのに
一人でできないかただと、家族がその度に起こされているのでは、たぶん家族が参ってしまうと
思います。何度も夜にトイレに行きますからね

実際には近いところでトイレができるか、尿瓶などポータブルなど使うのではないかと
思います。車椅子を使わないでトイレが自立できることは考えてみると実際の家族の介護のはなしになりますね

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2016-11-24 10:07 | 耐震診断 | Comments(0)