カテゴリ:床下エアコン( 2 )

終の住処

終の住処は
これから、楽しく人生を暮らす家
我慢はしなくて、快適に暮らす
人が立ち寄り、話てくれるような素敵なインテリア
フラットな床と温かい暖房(エアコン暖房)
エアコン暖房は床に近くエアコンを設置して
床下に暖房を吹き出し床暖房する
設備投資がほとんどなく、夏には冷房に使えるエアコンが効率がいい
灯油は安いがエアコンも最近は効率が良くほとんど変わらない
灯油20リットル缶を運ぶ手間を考えれば、こちらがいい
f0057011_6361291.jpg

f0057011_6364169.jpg

f0057011_6373399.jpg

f0057011_6462649.jpg

f0057011_6374827.jpg

f0057011_6435338.jpg

f0057011_6442062.jpg

by tsekkei_net | 2016-07-29 06:39 | 床下エアコン | Comments(0)

20リットルの灯油は安いが・・運び入れるに重たい・・な床下エアコン

現在は灯油が安い、どんどん安いのは助かるが
買って帰り、家に運びいれる、20リットルの運びは結構大変
年々に大変になるのではないですか

エアコンは最新機器なら、それほど電気代金はかからないことが
分かっている。

それなら、そのエアコンを床下近くにつけて、床下の基礎を暖めて
基礎を湯たんぽのように使って、床下暖房して暮らす家が最近でてきてます。

T設計室でも、現在設計の家はべた基礎にユカ下エアコンを吹き込む計画としています。

この床下エアコンのコツはなんといっても、家の断熱性能と気密性能を上げる工夫が
必要です。

断熱性能は2000年の基準(省エネ基準4・・最高レベルですが)それの3割から4割増し

こうすることにより、エアコンを使う時に、それほど高い温度で利用しなくなります。

20度に室内を設定するなら、25度程度でエアコンを使うと電気代もずいぶん安いのです。

断熱を上げてユカ下エアコンで灯油運びから将来開放という事になります。

ホームページはこちら


静岡県対応エリア
全域
静岡市・島田市・焼津市・袋井市・掛川市・御前崎市・菊川市・牧之原市・岡部町・大井川町
吉田町・川根町・芝川町・富士市・富士宮市・沼津市・湖西市・浜松市(北区・西区・中区・南区) 伊豆
湖西市・鷲津
愛知県対応エリア
豊橋市・新城市
山梨県対応エリア
身延町
神奈川県対応エリア
箱根・小田原

県外対応可能です。他のエリアはご相談ください→tsekkeiへ無料相談
by tsekkei_net | 2016-02-26 07:17 | 床下エアコン | Comments(0)