カテゴリ:未分類( 1019 )

ご主人の料理がよくなるリフォームのコツ

これから、長く住む時に
食は大事な生活習慣
健康でなければ
人生は楽しくない
奥様に「何~きょうの昼は」などと
家にいっていると・・よりも
自分で調理をすると
スーパーへ出向き季節の食材にも
であえる
日々の暮らしの原点が自分で調理をすること
だから、リフォームの時
南側の和室を改修してつくるのがコツ!



問いあわせは call @tsekkei.j* 最期の*をpに変えてメイルください
ホームページはこちら
by tsekkei_net | 2017-08-17 10:43 | Comments(0)

振り分けプランはいいのか・・隣りの間取りと同じだということがデザインなのか

ハウスメーカーに行くとき、目立つのが
真ん中にに廊下があり両側に和室と居間・キッチンがある振り分けプラン
部屋数だけで決める間取りでは、素人に分かり易い
隣の家と一緒という安心感なのか・・普通がいいという判断なのか

時々不思議に思うのだが
デザインハウスだと垂れ幕があるハウスメーカーの家
決まって、普通の家で、振り分けプラン・・道路から
内部の間取りが分かるのは、建築設計者だからではなく
皆同じ間取り・振り分けプランが理由なのだ

振り分けプランは部屋数を取りそろえる場合には都合がいい
取りそろえるとは、使い易いという要望で考えるのではなく
皆そうしているという・・ことから考える基準・・空気を読む間取りでもある

KEEP ON MY EYE とは英語で目をかける、気にすることなのだが
目を配るには見えるところにいなければいけない
以外とゴロゴロとアパートで家族がテレビを見ている人をまたいで
いくような人口密度の家族は影ひかげがないくていい感じの家族になっている

SNSのインターネットは子供の社会生活で必要で逃れられないのだが
そこだけが、息つく場所ではなく、携帯とIPADを使わない家族の会話ができる
環境が家には求められている

そうだとしたら、振り分けプランで、子供室があれば、子育てが終わっているような
安心感・・ではなく、隣にはミサイルを撃つ国もあるのだから
万が一には、どこへ逃げる。爆発したら、子供はヨウドを飲むのか
・・いらないのか・・など母と父は一緒に暮らしていきながら考えることが重要
ならば、小さい時代は子供室はあたえず、キッチンの脇にカウンターをおいて
気配が分かる同じ部屋で暮らす家が
時代の中にでは、いいんじゃないかと・・・

隣の家の振り分けプランの間取りではないですが・・どうですかね

ホームページはこちら
by tsekkei_net | 2017-08-07 10:05 | Comments(0)

普通でない普通のデザイン

カラシのようにピリピリのモダーン建築、高松伸さんの京都の作品などは
昔雑誌でみて、見に行ってこんな家に住む人いるんだと・・びっくりしたSyntax
京都北山通りを歩くとみかける安藤忠雄さんのブロック建築こちらも驚いたが
最近でかけると、テナントがかわり高松さんの尖ったデザインは店舗のサインで
乳化されて・・最初にみるとドキドキするが・・日常のように尖った建築を見てまわると
神経が感じなくなるような琴線にふれない

その中で、吉村順三さんの軽井沢の別荘などは対局の建物で
普通の建物のようなんだが・・普通でないことをしてあるのに、普通に見せて
いる建物は天井はやけにひくく・・へえー何かおかしいと計ると
195センチしか天井高さがない・・この辺だと何か別なものに昇華されている
ただ内部にはいまだ入れないので図面や写真での体感になるのだが・・・

だいぶ修行をつんだせいか・・図面などで体感の擬体験ができるような年になったのか
いや吉村順三さんの孫弟子の伊礼智さんの内覧会で天井高さのアバンギャルド
195センチの天井の家で体験した「あ~何かへんだな」この玄関という体験が
重層して・・普通でない普通のデザインも整理していたら、
吉村順三さんのすごさがすごい・・普通のように見せる普通でないデザイン

4.8m飛ばした丸太を二重にしているのも、梁一本で4.8m角の居間の梁を
もたせる・・ボルトで重ねる梁もギリギリ・・ナガノは雪も降るのに・・関東サイズかな?
タルキも45x90センチ@455ピッチで2.4mのスパンか・・これもぎりぎり
杉なら1.5センチ程度さがっている・・ベイツツで1センチ程度か・・これもギリだな
普通のかなばりだが・・緊張感のあるサイズ
2.1mの桁の寸法から10/3勾配で上がっただけで「あ-二階の天井は1.45m」
これでいいんだ・別荘だからと・・見ているだけだが・・ため息がでる

普通でないデザインの普通の家・・・こちらの方が・・カラシメンタイコのように
とがったガラスの家より・・いまは自分が住みたいと想う
f0057011_11585756.jpg

ホームページはこちら
by tsekkei_net | 2017-08-02 11:58 | Comments(0)

時間のデザイン

暑い、そしてこの湿気!強烈で材料は紫外線と温度と湿気で永久に
メンテナンスのない素材などありえない・・

どこかの営業が耳打ちするフリーメンテナンスは永続的でなく
工業製品である以上、10年程度で素材のカタログさえなくなる
のだから・・性能もあっても7年から10年程度が限界なのかもしれない

アルミサッシの素材もアルミの錆が白いので見えないだけで
海に近いほうでは、時間がたったサッシの錆は肉眼でも見える

プラスチックの竹も耐久性で選ばれるが、紫外線で劣化して
7年から10年でパキパキと割れていく

困るのがこれら新建材は修理ができないこと・・

ドイツ人は子供と犬のしつけには、定評があるが、夏休みには
子供のアルバイトでペンキなどはしっかりと厚塗りに塗られる
(自分の資産は売却lして現金になるので、メンテナンスは重要なのが海外)

道をあるいていて
発見した時間のデザイン
老朽化していた木造の塀だが清水ではお屋敷町の一角
静岡地震あたりから、斜めに土台からずれたりして
アルミのフェンスでやりかえかと想ったら
腕のある大工が直したらしく、まっすぐに補強された
塀が改修されていた

あちらこちらにはある、デザインされた場所は最初のデザインをかえない
でしっかりとつくってある。
工業製品のように10年で廃盤という、短期な視点でなく
時間がたち、多少腐ったり地震で痛んだりするところはあるが
身近な木材でつくるからこそ、そのあとまた時間がたった時に直すんだ
という・・時間のデザインがある建物こそ・・素敵な表情にみえる
f0057011_13535726.jpg

素敵な時間の住宅のホームページはこちら

by tsekkei_net | 2017-07-31 14:22 | Comments(0)

7月8月は個別相談は不適です。お電話ください

7月8月は子供さんが夏休みの時期です
個別相談は不定期です。
お電話ください 0543540182

セミナー
「家づくりは何から始めればいいのか、何時立て乗るのか」

イエづくりは、いつ頃から始めるのか
なかなか、決まった問題ではありません
しかし、お勤めの場合、定年があります。
60歳くらいでしょうか
そこから嘱託で働くにしても、退職の生活を
スタートするときには、退職金があれば
そこで一度精算する方が多いようです。
つまり・・いつ始まるか・・いつ終わりにするか
それから逆算するのもひとつの方法ですね・・
不動産にいけば、土地とイエを買えといい
建設会社にいけば、改築しろといい
改築か改修かわからないひともいますね~
そんな方には、人生の計画から考える視点もいいかもしれなせんね

素敵な家のホームページはこちら
by tsekkei_net | 2017-07-20 11:14 | Comments(0)

ごきぶりだんごはお手製

シロアリが出る季節ですが
シロアリは山では、木のセルロースを食べて自然循環の最初の
生物それを虫が食べて、動物が食べてと循環する
だから山では必要なんだが、家にはきてもらいたくない

水をダダ漏れにすると、木の臭いでシロアリが寄ってくるだから
水漏れ、屋根の漏水は止めないとすぐに、シロアリスイッチが入って
家は自然にもどされてしまう。

実はシロアリはアリではなく、ゴキブリの仲間
ウエストがあるのがアリで、ウエストがないのがシロアリ

窓からもゴキブリが入ってくるので
家の中か窓からか、判別が付かないのなら、
ホウサン団子をつくって、置いておけばいい

台所、トイレ、洗面など水のある場所にゴキブリやシロアリは出る

ホウサンと小麦粉とタマネギで簡単にできる

売っているものもあるが、なぜか自分で作ったものの方が効果が高い
自画自賛!
f0057011_1521110.jpg

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-07-13 14:58 | Comments(0)

エアコンのスイッチは体感でなく、数字で入れる

熱い日が始まった。
南半球のオーストラリアは熱波で40度を超えて
亡くなるかたもいるとか、今年の夏は猛暑が予想される

自立循環の住宅でも
涼風を考えるのは、外気温が26度から27度あたりでは
湿気が60%ぐらになり・・この辺から普通の人は冷房をかける

かけない人は、体感温度がにぶい人かもしれないが
湿気が大きくなると、体調を狂わすことになる

最近では不快指数でなく
違ういいかたをすることが多いが温度が27度を超えるあたりからは
入れるようにする人が多い

風が多少あるといっても、ノレンが動く程度では室内の温度は下がらない
温度計と湿度計が一緒になった製品は簡単に手に入て、27度あたりから
エアコンのスイッチを入れる習慣があると、夏を上手に乗り切れる

最近のエアコンは温度を27度程度にしておけば、温度が上がればスイッチが
はいるが、それよりも下回れば、スイッチは自動的に制御される
電気代もさほどでもないので、ぜひシニアや赤ちゃんがいる方は実勢されたい
f0057011_92437.jpg

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-07-03 09:02 | Comments(0)

風呂の設備は一般的なのがいい

ホテルの風呂を住宅に取り入れる写真もたくさん見かけるが
自分で扱う時、あまりにも操作が分からない時も時々ある
丸にただ棒がある水栓は自分でも使うが、徹底して
単純化した浴室はとことん困る

またお湯のでるのも、シャワーの下に湯量と温度の調整があると
熱い湯を間違えてだすと、自分の手がやけどする

締めるにも、もう一度シャワーの下の調節に手をださなければいけない

同じ設計者として、間違いをみつけると、戒めることになる
f0057011_12573898.jpg

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-06-01 11:49 | Comments(0)

収納をつくる時のコツ、手の届く高さから腰までの間でなるべく考える

収納を考える時、床下収納と天袋収納は最初からつくらないのが私流

収納能力は上がりそうだが、天袋は奥行きがあり
上げたものは、半年もすると忘れて、一生出す事はない
そんなモノを収納するのなら、外物置きの方が安くて効率がいいはず

また床下収納も作らない
たぶん、天袋だと上がらない
食器や本など重たいものを入れるのだろう。
これも、一生出さないだろうが、もしも
はずみで出すとき、腰の位置が悪ければ
間違いなく、「ギックリ腰」になる

そんな具合の悪い場所をつくってもショウガないじゃないかと
思うから床下収納もつくらない
床下の換気も空気が廻って健康になる

作るなら手の届く高さから腰ぐらいに収納すると
目が届くので、収納能力があがったといえる

ただ、手の届くあたりは棚が深いと手が回らなくなる
その時、少しの段があると手がカユイところに回り
ずいぶん楽なはずだ

昔は「踏み段」があった。今は既製品はないので
小さい椅子高さ24センチがあると
現代の踏み段としてずいぶん重宝する
f0057011_15443135.jpg

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-05-30 15:33 | Comments(0)

6月10日 11日 モデルルームを見ても実感しない人の為のセミナー

家を建てる時に、モデルルームに通うが
現実ばなれした、広すぎる食堂とキッチン
高い天井など・・現実ばなれしたモデルルームをみても
実感できないのが家づくりです
同じように、完成見学会にいっても、また対面キッチンや
洗髪の洗面ぐらいは流行がわかるかもしれないが・・
これも、自分の家として体感はできません。

テットり早く、断熱性能や耐震性能は数値があるのだから
最大という要望での家づくりもいいが・・まだイマイチ!

家づくりは、自分の身の丈にあったところで
他人の真似をしないところから始めるのが、以外と早いのです。

そんなアタリ前の事ですが、中庭をみながら、少し家づくりの
基本から学ぶ、セミナー中庭住宅体験です。
f0057011_1153196.jpg

場所 T設計室一級建築士事務所
日時6月10日(土)11日(日)
時間午前、または午後 前日までにお電話ください
電話 054-354-00182 担当 谷川薫
ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-05-29 11:05 | Comments(0)