独立キッチンを動かすコツ

新築なら、大きなリビングに対面キッチンが定番のようだが
改修の場合、リビングにキッチンをリモデルする場合
柱を動かすと、梁を補強しなければいけなくなるので
間取りを変えるには、コツがある。

廊下、玄関などは境をなくすと、まず広くなる
しかし、柱は耐震上残すことが必要でここで
無理に柱を無くすと、金額が跳ね上がるか
耐震性能を下げることになる

玄関を土間として拡張して廊下もタイルなどにして
土間空間を広げると、広い空間が現れてくる

この広い空間は、収納力はないので、構造的な
柱などは、土間と居間の境なら、結界として
さらには帽子かけやハンドバックなどの収納空間として
利用するようにすることで、無理せずにリノベイトが進む

既存のキッチンは配管があるので、水周りも一緒にできると
スッキリとした間取りになる。

ただし、水周りをいじると、電気水道の他にユニットバス、洗面
トイレ、キッチンを同時に新設することになるので
600万円から800万円程度の工事費用になるので、
注意が必要となる。

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-03-17 14:31 | キッチンを動かすコツ | Comments(0)
<< 人がくるのは楽しい、でも・・以... 数寄屋の極意のコツ >>