土地を見に行くとき・・ツボは雨の日にいくこと!

家の購入の前に土地を見にいきますよね~
物見遊山で家族で見にいくのもいいのですが、購入の前には
雨の日にいくと・色々分かることがありますよ
例えば、土地の周りの側溝や擁壁(段差の土地のコンクリートの壁)などは
晴れた日中では、乾いているので、きれいに見えますが
地盤が悪かったり、土木工事の施工がわるいとヒビが入ります

そんな時、雨が降り始めの時だとヒビに水が入るので、素人でも
そんなコンクリートを見たら、地盤か工事が悪いのではと疑ってください

不動産の方に聞いても、はぐらされてしまいますので、そんな時は
設計者などに見てもらうとアドバイスがありますよ

また大きな雨になったとき敷地は、水はけの具合や隣から自分の敷地に
流れる水があれば、地盤を上げなければいけないかもしれません。
隣からの水は防げませんので・・盛り土は建設工事の追加になりますので
注意が必要です。

またできれば、できればですが・・・・夜に土地を尋ねてください
お子さんが、奥さんが歩くという意味で購入される土地から
近くのコンビニやスーパーやバス亭に行く道を歩いてみてください

安全ですか・・夜出歩くのは? 台風の夜ってこともありますから
街灯や道路際の歩道の様子。。大事なんですよ~これは
お子さんは塾に通う場合、送り迎えをいつもできる訳ではないので
この辺もポイントですよ

ホームページはこちら
√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
by tsekkei_net | 2017-02-17 15:31 | 家づくり初心者の教室 | Comments(0)
<< 親との同居をするとき、認知の話... 津波はどうなっているのか >>