ミッドセンチュリーなデザインで狭小間口を建てる都会対応

ミッドセンチュリーは米国の近代工業的なパーツをインテリアとした
住宅!
日本でも、若い人に人気の住宅様式
狭小間口5.1mx19mの敷地に
3.6mx10.5mの二階建てをワンルームで対応している。


さらに日本ならではの、パッシブの工夫
上方一面開放型対流型換気により夜の放射冷却
(夏でも夜空から冷気が落ちてくるのを取り込む工夫)
外型ブラインドで遮熱・蓄熱をQ値は1.9w/㎡kを
ベースにウッドファイバーでCO2の固定化のも
対応する。効率の良い蓄電池や太陽光発電は
個別に対応する米国使用のREANY 
ZERO(太陽光発電をつければゼロエネになるが、
機械の更新や売電価格の設定でなどで、建て主の要望で対応する仕様となる。


ホームページはこちら

√ 営業・活動エリア
静岡県内
西部地区
浜松市(北区・西区・中区・南区) 磐田市 掛川市 袋井市 湖西市 御前崎市 菊川市 森町 新居市 湖西市
中部地区 
静岡市 焼津市 岡部町 島田市 大井川町 吉田町 川根本町  藤枝市 袋井市 掛川市 御前崎市  
東部地区
芝川町 富士市 富士宮市 裾野市 沼津市 三島市 伊豆の国市 伊豆市 下田市
山梨県内
甲府市・勝沼市・韮崎市・中富市・南部市・上九一色市・河口湖・山中市
# by tsekkei_net | 2017-01-18 17:57 | ミッドセンチュリー | Trackback | Comments(0)